我孫子地域支部の紹介

《事業活動について》
        2016年1月        支部長 関 俊 雄
校友の皆様、いつも校友会活動にご協力頂き誠にありがとうございます。
我孫子市内在住の校友1,000余人に対し、いかにして「相互の親睦、並びに地域へ貢献」「母校明治大学を応援」していく一体感のある組織、役割分担よって様々な事業活動を展開しています。
昨年、我孫子地域支部創立15周年行事として、我孫子市政45周年記念イベントとして9月23日、柏市民文化会館にて我孫子・柏・流山支部共催で、「第8回明治大学マンドリン倶楽部チャリティ―演奏会」が開催いたしました。
剰余金の一部を我孫子市教育委員会、社会福祉協議会、また、会場で常総市水害被害義援金をつのりわずかですが協力させていただきました。日頃から音楽を通じ地域社会の交流ひいては地域文化の向上に少しでも寄与することを願っているところです。
会員相互の親睦をはかるため、「総会・懇親会」、新年会(もしくは、忘年会)、日帰りバス旅行、納涼会、ゴルフ大会・我孫子主催(年2回)、3支部合同懇親ゴルフ(我孫子・柏・流山・年2回)など行っています。また、新たに、麻雀大会を新設いたしましたので興味のある方の参加をお待ちしております。ストレス解消やぼけ防止にも効果があると言われています。
また、全国校友大会、千葉県西部支部「総会・懇親会・講演会」校友会関連行事に参加しています。
「明治は一つ!」の掛け声で始まった千葉県西部支部・東部支部が一つになり、2019年に「第55回 全国校友千葉大会」を千葉県で開催することが正式に決まりました。校友皆様の絶大なるご協力。ご支援をお願いいたします。
現役生は、学問で、スポーツで、そして色々な研究分野でも頑張っています。今、好調な明治大学ですが、驕ることなく、謙虚に、大学、現役、校友がスクラムを組んで〝前へ〟進化して参りましょう。
どこまでも大学を支え、現役生を応援していく私たち校友でありたいと思います。
 

 

 

支部長ごあいさつ

 

躍進 「明治だ」!!

 

 

 

支部長 関 俊雄

 

校友の皆様、いつも校友会活動にご協力頂き誠にありがとうございます。

 

また、昨年十二月一日、柏市民文化会館にて我孫子・柏・流山

 

支部共催で我孫子・柏市教育委員会及び福祉協議会の後援を頂き、

 

第七回明治大学マンドリン倶楽部チャリティ―演奏会が開催されました。

 

日頃から音楽を通じ地域社会の交流ひいては地域文化の向上に少し

 

でも寄与することを願っているところです。

 

演奏会開催に向けては、会員により構成されました実行委員会(委員長

 

・犬竹 昭氏)での協議により一年前から準備実務を詰めてきました。

 

校友の皆さんの底力・奮闘により満席のお客様をお迎えし《マンクラ》の熱演ぶりに

 

「ぜひもう一度」のご声援をいただきました。

 

会員相互の親睦をはかるため、当支部として、「総会・懇親会」、新年会

 

日帰りバス旅行(今年は、母校、明大和泉キャンパス見学予定)、納涼会、

 

当支部ゴルフ大会(年、春・秋)、三支部合同懇親ゴルフ(我孫子・柏・流山、年春・秋)、

 

また、全国校友大会(新潟)、千葉県西部支部「総会・懇親会・講演会」

 

(浦安ブライトンホテル)校友会関連行事に参加しています。

 

現役生は、学問で、スポーツで、そして色々な研究分野でも頑張っています。

 

今、好調な明治大学ですが、驕ることなく、謙虚に、大学、現役、校友が

 

スクラムを組んで〝前へ〟進化して参りましょう。

 

どこまでも大学を支え、現役生を応援していく私たち校友でありたいと思います。

 

今後とも皆様の絶大なご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治が元気だ
支部長  関  俊 雄
一昨年の三月十一日東日本大震災の津波により福島原発の
放射能事故が発生しました。当我孫子地域支部の布佐の一部
の皆様も被害を受け未だご不自由な暮らしの方もいらっしゃい
ます。一刻も早く復旧、復興され安定した状態になります様祈願
しております。
さて、我孫子地域支部は発足して十三年を迎え、平成二十四
年度総会において支部長を拝命いたしました。前任の各支部長の
業績を汚すことなく、微力ながら鋭意努力して参る所存でございます。
経験豊かな副支部長、常任幹事、幹事の方々に就任頂きました。加えて
充実した事務スタッフと共に会の運営を進めてまいります。
会員相互の親睦をはかるため、当支部として、総会・懇親会・
新年会・日帰りバス旅行・納涼会・忘年会・当支部ゴルフ大会・
三支部(我孫子、柏、流山)合同ゴルフ大会等を開催し、市のイベント
行事(かっぱまつりでジュース等販売)にも参加しました。
また、全国校友大会・千葉県西部支部総会・懇親会・校友会関連行事に
参加しています。
さて、当支部は平成十五年に会員の活動や情報伝達を目的に
「会報・手賀ニュース」を創刊し、今年で第十一号となります。
明治大学志願者数も過去3年連続で日本1となり、今年も
現在(平成二十五年一月三十日)首位を走っています。
今年十二月一日に、伝統ある「明大マンドリン倶楽部」によるチャリティ
演奏会を公演いたしますが、東葛地区における我が校友会の奮闘、底力に
より会場を満員にして〝あの感動を〟再び味わって頂けるよう実行委員会
を立上げ、万全な準備してまいります。
活発な校友会活動を展開して行く所存でありますので、今後とも皆様の
絶大なご支援とご協力をお願い申し上げます。
明治大学校友会我孫子地域支部の校友各位にご挨拶申し上げます。

 

 

 

去る4月29日の我孫子地域支部総会におきまして、4代目支部長に選任されました。

 

皆様もすでにご存知のとおり、昨年7月、水野支部長が急逝され、我孫子地域支部にとって、大きな支桂を失うことになりました。

 

水野支部長に対し、謹んで哀悼の意を表します。

 

三宅、今泉、水野各先輩から栄えある支部長のバトンを引継ぎ、重責を担うことになりました。

 

前・元支部長は校友会活動に関し、母校、明治大学の充実、発展を祈念され、限りない支援をなすことを目指しておられました。

 

我孫子地域支部は、平成12年5月から、発起人6名が開設準備し、翌年の、平成13年7月にクレストホテル柏にて第1回の総会を開催いたしました。千葉県では、4番目の支部でした。

 

当時の我孫子市在住校友は、858名。現在は、1015名の方々でありますが、うち支部活動に参加していただいている方々は107名の約10%であります。

 

如何にしてこの「参加率」を上げるかは、「魅力ある校友会」にする以外にないと考えております。役員一同、創意工夫・発想力で頑張ってまいります。

 

支部創設以来、「母校明治大学の発展への賛助・助成、校友相互の親睦・交流、地域社会への貢献」さまざまな活動を実施してまいりました。

 

校友の親睦、をより深め、発展することが、ひいては母校の強力な支援につながると確信しています。今後とも支部の運営にご理解をいただき、校友の皆様のお力添えをお願い申し上げます。

 

 

 

平成24年5月7日

 

 

 

明治大学校友会我孫子地域支部 支部長  関 俊雄